3/17COM(M)PASS HOUSE第1期オープンイベント開催!

みなさま、こんばんは!

お久しぶりです、gntです!

更新&報告が遅れてしまいましたが…

 


(写真提供:米山凱一郎)

3/17にCOM(M)PASS HOUSEの第1期オープンイベントを開催いたしました!

今回はオープンイベント当日の様子をご紹介します!

まずは!!!

第1期オープンを迎えたCOM(M)PASS HOUSEを、
オープンイベントにご参加できなかったみなさまにも見ていただきたいと思います!

(写真提供:米山凱一郎)

正面玄関の表札があった場所にはCOM(M)PASS HOUSEのロゴが入った看板を設置しています。
メンバーがレーザープリンターで拵えてきてくれました!(文明の利器!)
このロゴのシルエットにも意味が込められています。
ここではあえて明かさないことにして、気になる方はぜひ遊びに来て住人に聞いてみてください!


(写真提供:米山凱一郎)

そして、入って正面のカウンターキッチンスペースです。
もちろんカウンターも最初の解体で出た廃材を再利用しています!
すべてDIYです!
元の骨組みや梁はあえて剥き出しにして、広々とした空間にしています。


(写真提供:米山凱一郎)

そして入って右手にある大広間。

後半でも触れますが、二次会ではこの大広間に30名程はいました笑
壁側の開放的な窓が特徴で、遠山谷を一望できます!
この縁側でゴロンとしたらもう最高なんです。

今回の第1期オープンで完成したのは、

水回り(シャワールーム、トイレ、キッチンスペース)

◯食堂

◯大広間

大きく分けるとこの3つからなる共有スペースです!

クラウドファンディングでご支援いただいた資金はすべて、
上記の施工費用に充てさせていただきます。

この場を借りて、
改めまして、ご支援・ご協力頂いたみなさま、、、

本当にありがとうございました!!!

引き続き、オープンイベントの様子をご紹介していきます!


(写真提供:米山凱一郎)「肉のスズキヤ」さん

クラウドファンディングの【行って応援プレミアム!】でご支援してくださったコレクターのみなさまが遠山郷入りし、COM(M)PASS HOUSEを案内後に和田宿をまち歩きしました!

<スペシャルトークセッションin遠山郷!>


(写真提供:米山凱一郎) 山暮らしカンパニー発起人の高橋

その後、会場に移動し、スペシャルトークセッションin遠山郷スタート!
「ソトコト」編集長の指出一正さん、いとしまシェアハウスの畠山千春さん、ギルドハウス十日町の西村治久さんをゲストにお迎えして行いました!


(写真提供:米山凱一郎) 左:遠山 右:木股

まずはメンバーがCOM(M)PASS HOUSEでそれぞれのやりたい事、込める想いについて話しました!


(写真提供:米山凱一郎) 左:御子柴 右:高橋

メンバーの御子柴は自身を「冒険者」と表現し、遠山郷を遊び尽くしたい!と話していました。


(写真提供:米山凱一郎) 西村治久さん

ギルドハウス十日町での暮らしぶりについて話してくださった西村さん。
誰でもウェルカム、来るもの拒まず、そんなギルドハウス十日町は、
ある意味かけこみ寺のような存在にもなっているそう。


(写真提供:米山凱一郎) 畠山千春さん

いとしまシェアハウスでの「たべもの・エネルギー・しごと」を自分たちでつくるというサスティナブルな暮らしを実践する日々を赤裸々に語ってくださいました!


(写真提供:米山凱一郎) 指出一正さん

「ガリガリ君サイズで見つめ、地域の解像度をあげる」
指出さんのこの言葉にグッときました。
まさにその通りで、COM(M)PASS HOUSEでの暮らしもそんなささいで小さな魅力で溢れている場所にしていきたいです!


(写真提供:米山凱一郎)最後のクロストーク

トークセッションの最後は指出さん、千春さん、西村さん、高橋の4人で参加者からの質問やアンケートに答えながらのクロストークでした!


(写真提供:米山凱一郎) 懇親会の様子

その後は会場を移して、スタッフ、ゲスト、参加者、地域の方々交えての懇親会!!!
和気あいあいと交流が始まりました!


写真のキャプション(写真提供:米山凱一郎) 遠山郷おもてなし隊

懇親会のお料理は『遠山郷おもてなし隊』(ご協力くださった遠山郷のお母さんたち!)のみなさんが遠山郷らしい家庭料理・郷土料理を振舞ってくださいました!
写真はけんちん汁!具沢山で体に染み渡りました…!


(写真提供:米山凱一郎) 二次会の料理担当海老原くん(中央)

そして、最後は会場をCOM(M)PASS HOUSEに移し、二次会!
懇親会よりもさらに近い距離で、交流を深めることができました!!!
遠山郷の若者は本当にパワフルで、二次会になっても衰えることを知らず、
盛り上げ続けました笑
二次会の料理担当 海老原明くん(山暮らしカンパニー小嶋の高校の同級生)の料理も絶品でございました…!

こうしてオープンイベントの夜は更けていきました。

ーーーーー

今回のオープンイベントは、

クラウドファンディングでご支援してくださったみなさま、

今までに出会ったみなさま、

この活動を知って興味を抱いてくださったみなさま、

そして、遠山郷の地域のみなさま、

が関わってくださったことで、実現することができました。

このことが本当にかけがえのない財産であると実感しています。

最後に改めて、みなさまに感謝の言葉を伝えさせてください。

本当にありがとうございました!!!

gnt

この記事を書いた人gnt

人・命・自然との繋がりを実感できる暮らしを目指し、猟師になるため遠山郷に移住。新米猟師で、介護士で、山を走ることと料理が好き。