庭のこと、3月

春分の日の朝

春分の日に遠山郷でも雪が積もりびっくりしましたが、このところ日中は暖かい(温とい?)日が続いています。

雪がすっかり溶けた庭

庭にも春の訪れがあります。緑が少しずつ増えてきました。

おおいぬのふぐり

庭で咲いていたおおいぬのふぐりの花。小さい花なのでスマホにクローズアップレンズを付けて撮影しました。庭にシートを敷いて寝転がって撮影しましたが、片づけしないでそのままシートを干乾ししました。

細ネギ

冬を越して息を吹き返した細ネギが伸びてきました。今年も味噌汁やうどん等に使えそうです。

ブルーベリーの芽

ブルーベリーの芽が少しずつ膨らみ赤味も増しているようです。この写真もクローズアップレンズを使っています。

シイタケ

ほだ木からシイタケも出てきました。醤油を垂らして焼いて食べるかな?

水仙

我が家の水仙の花は八重で、開花が少し遅い水仙ですがそろそろ咲きそうです。

家から見える山々

庭から見える景色だとケーブル等が写りこむので、屋根に上がって周りの景色を撮影してみました。約180°のパノラマ写真で、数枚の写真を合成しています。

かぐらの湯の庭から見る河津桜

かぐらの湯と遠山川の間、河津桜がそろそろ見頃のようです。

ペフ

この記事を書いた人ペフ

遠山郷在住。移り住んで10年以上。飯田下伊那のコミュニティエフエム、飯田エフエム放送(iステーション)のリスナーで、iステーションで時々、私「ペフ」の遠山郷のメッセージが読まれることがあります。ラジオに送らないことをここで発信していきます。