今日も来れた「森林鉄道の旅~2017・秋」

今日も無事到着です。週末は、GO-HOMEメンバーも何人か一緒に参加させてもらったウォーキングがありました。地元のベテラン案内人さんも協力してくださり、嬉しい限りでした。

木沢からの出発でした。

雨が上がってホッとしての出発でしたが・・途中ちょっと降られて・・でも、終わってみるとそれも良い思い出に。

落ち葉のじゅうたんを歩き・・歩き出して間もなく、森林インストラクターさんの「あれが古柿だよ、柿の原種だよ」の一声にみんなで一点集中。

珍しいと言いながら歩き出したら、なんと採ってきた方が!

黒いのが熟していて甘いらしいのです。口にしたら本当に甘い!あの干し柿の甘さです。

みんな初めての物に早々から楽しみながらいきました。

次は、現地案内人さんが、「ここは晴れた日は沢にはならないんだけど、今日は降ったから沢がみれるぞ!珍しいぞ!」と。二の瀬を過ぎた辺りでした。

こういう場所には大きな魚も多いとか。

このセイタカアワダチソウ、外来種だそうなのですが増えて沢山ありました。枯れる前はもっとキレイな黄色をしています。この植物も、昔は染色に使ったんだよと、言われていました。

紅葉もいい時でした。あとで日が射したら、さらに綺麗でした。

それぞれの案内人さんが話し出すとみんな輪になって話しに聞き入ります。

盛り上がり方がよかったです、一体感というのでしょうか。

眼下に見えるのは、須沢橋。今回はコース外だったのですがここも歩けたら、面白いと思います。

ここだったかな、Fくんおすすめのビュースポットです。ちょうど、雲がかかった時はまさに桃源郷と話していました。

目大神様のお顔は、まさにジブリでした。私は残念ながら、上手に撮れなかったです💦

こちらにも輪が。実際に林鉄に関わった方のお話もやはり、みなさん聞き入っています。

歴史でも、森林のことでも知らないことを聞くことは、みんな興味津々でその度に盛り上がり、勉強になりました。

こちらは、途中案内人を抜けての木沢でのまかない作り。トマトを率先して洗うのはだれでしょうか・・・。私は泣き泣き玉ねぎを(笑)

こちらも食材でした。

無事、終了し、みなさんによろこんでいただけたようで、ホッとしました。

Fくんはじめ、スタッフさんたちのおかげさまで、遠山の魅力を知っていただける良い機会になったのではないでしょうか。皆さん、お疲れ様でした。

初めての方とでも、皆さん和んで、歩きながら話して楽しんでいるのが印象的でした。

はるチャ

この記事を書いた人はるチャ

ほぼ毎日、遠山に来ています。好きな食べ物はジンギス、藤姫まんじゅう、赤石銘茶、二度芋の田楽、ハナビラタケ。あとは秘密♡