遠山LIFE-霜月祭り練習開始-

ノリコピンです。先日「木沢霜月祭野郎会」の練習会があり参加してきました。

 

地元民に「遠山郷といえば?」と聞けば10人に8人は「霜月祭り」と返ってくるほど、遠山郷人の深い部分と繋がりのある祭り。
そんな霜月祭りは遠山郷の各神社において旧暦の霜月、つまり12月に行われます。

詳しくはこちら↓

http://shimotsukimatsuri.com/

 

そのような遠山郷において最も熱い霜月祭りに熱い想いを持つ集団が「木沢霜月祭野郎会」という組織です。
私もUターンを機に去年より入会し、今年の祭りより野郎会として参加していきます。

※Facebookも要チェック!祭りへの想いや祭りまでの流れが随時UPされてます!!
https://www.facebook.com/pg/shimotsukimatsuri.yaroukai/about/?ref=page_internal

練習かと思えばバカ話が始まり、でもよくよく聞いていくといつの間にか霜月祭りの話を真剣にしている。
楽しくふざける一面と祭りへの真剣な眼差し、両極端のような性質がすごいバランスで成り立っている不思議な面々です。

とにかく野郎会副会長が自称している通り「楽しいお祭りバカ」の集まりです。(褒めてます(笑))

 

この日は霜月祭りの笛の練習。
私はまだまともに吹けないので、先輩方に教えてもらいながら指使いを覚えていきました。

 

 

さて今年の霜月祭りに間に合うかなぁ(-_-;)

精進します。

ノリコピン

この記事を書いた人ノリコピン

平成生まれ♂。生まれも育ちも遠山郷。大学時代を東京で過ごし就職を期にUターン。現在は市街地の会社へ毎日山道1時間通勤中。 好きなことは読書。苦手なものはリコピン、すなわちトマト。最近の悩みは遠山生活がアクティブ過ぎて本が読めないことと、友人からのリコピン摂取の強制。