今日のいただき物「柏餅、飲むヨーグルト、豚足」

またまたいただき物がたまってきてしまいました。

3日前のこと。

夕方になり、そろそろゲストハウスの片づけから引き揚げようかなとしていたところ、店の前のツバメの巣でヒナがかえっているのを発見。

元気に巣立つんだぞー

 

夕暮れの光の少ない中、手振れに四苦八苦しながら写真を撮っていたら、いつもの向かいのおばちゃんが、柏餅と飲むヨーグルトを手に現れました。

「なんだ、もう帰るのか。食べていけばいい。」

 


家はもう戸締りをしてしまったので、店の前の道路脇に座り込んで、ツバメの巣の下で、夕方のおやつタイム。(慌てて写真撮ったので食べかけですみません)

はたから見るとシュールな光景ですが、少し気温が下がった夕方の空気。たまにはこうやって食べるのもいいな、とかなんとか他愛もないことを話す、気持ちの良い時間でした。

食べ終わって、一度家に戻ったおばちゃん、その2分後また現れました。今度は手に豚足をもって。

 

「柏餅の横で、豚足焼いてたの忘れてた。」

 

再び、店の前でもぐもぐ(笑)。

豚足でちょっとこってりしたのか、裏にあるおばちゃんの畑に行って、レタスをちぎってもぐもぐ。

 

「にげぇな。」

 

もう、何が何だかわからないカオスなひと時ですが、私の顔はずっとにやにやしていた気がします。

今日も、ごちそうさまでした!

ミト

この記事を書いた人ミト

2017年12月に遠山郷へ移住。地域おこし協力隊として活動中。主なミッションは遠山郷初となるゲストハウス「太陽堂」を作り、遠山郷ファンを増やしていくこと。大満喫している遠山郷での暮らしや、ゲストハウスプロジェクトについて発信していきます。