遠山GO-HOME!

日々のこと

風越山で写真を撮らまいか!!

毎年6月1日11時11分に飯田市の風越山を撮影するイベントに参加していますが、被写体の風越山に最近登っていないのと、今年はコロナの影響で風越登山マラソン大会が中止となり代わりの(?)イベントが行われているとのことで、仕事が休みの日に風越山に登って来ました。

風越山で写真を撮らまいか!!のポスター

次回が第20回となる歴史ある、6月1日に風越山を撮ろう!と似ていますが、企画、実行している人たちは別です。

かざこし子どもの森の公園に車をおいて押洞ルートを登ります。

登山者をカウントするセンサー

登山口から少し登った場所にセンサーがあり、写真左の木のピンク色のテープが貼られたものがセンサー本体で、通過する登山者をカウントしています。

石灯籠で表参道と合流します。

ここにある小さなお社に参拝して、無事に登山出来ることを祈願しました。

風越山 登山ルートマップ

石灯籠近くには風越山登山ルートマップがあり、押洞ルート、表参道滝の沢ルート、高鳥屋山ルート、円俉沢今庫の泉ルートは歩いたことありますが、その他にルートがあることをはじめて知りました。

石灯籠から秋葉様の石碑の間

今回は景色の良い所で写真を撮る予定で歩いたので、まずは秋葉様の石碑近くの見晴らし良い場所で撮影しました。

虚空蔵山頂上

車をおいたかざこし子どもの森公園から1時間15分で虚空蔵山に着きました。

虚空蔵山から遠山郷方面

ここ虚空蔵山は東側の見晴らしが良い場所で、毎年6月1日には目印の白い大きな布を揚げます。

虚空蔵山から歩くこと約40分で展望台に到着しました。

この先頂上まで見晴らし良い場所が無いのと正午を過ぎたので、景色を楽しみながら昼食としました。

白山神社奥の院

風越登山マラソンの一番長いコースの折り返し地点の白山神社奥の院では、風越山を愛する会の会長さん(だと思いますが御名前を忘れてしまいました)が数名の方々に説明をしていました。

頂上の標識と二等三角点の標石

13時過ぎに頂上に着きました。

二等三角点(点名:権現山)の標石は南東の角が大きく削れていました。

少し休憩した後、団体さんが来たので頂上を明け渡しして下山しました。

白山神社奥の院の山門

登る時には気がつかなかった温度計が山門にありました。

地元のFMラジオ76.3MHZの番組では、市内の気温が13℃と言っていたので、6℃低いようです。

虚空蔵山から聖岳方面

登りと同じ道を下り、虚空蔵山まで降りてきたら聖岳付近に雲がかかっていました。

15時過ぎに車をおいたかざこし子どもの森公園に戻りました。

登り約3時間(昼食時間含む)、下り約2時間、歩数は約2万歩でした

ペフ

遠山郷在住。移り住んで10年以上。飯田下伊那のコミュニティエフエム、飯田エフエム放送(iステーション)のリスナーで、iステーションで時々、私「ペフ」の遠山郷のメッセージが読まれることがあります。ラジオに送らないことをここで発信していきます。