遠山GO-HOME!

日々のこと

Uターン三年の僕が感じる田舎のアレコレ~こんぱす生活1年半~

こんにちわ。最近、この拙い記事をきちんと読む方がいることを知り、嬉しくも、少し気の引き締まる想いのノリコピンです。とはいっても、書く内容は特に変わるわけではありませんが、、、汗

 

 

さて、本日で2019年も終わり。明日からは2020年が始まります。

 

 

一つの節目でもありますので、簡単ではありますがコンパスハウスでの生活を少し振り返りたいと思います。

 

振り返りに際して、僕の弟に頼んでコンパスハウス2019振り返りムービーを作成していただきました。いつも無茶ぶりに答えてくれてありがとう。非常によく出来ているので是非ご覧ください。

 

出来が良すぎて、住人二人は観るたびに少し感極まったりします(笑)

 

COM(M)PASS HOUSE 2019 振り返りムービー

Movie : Masahiro Tohyama(twitter : @kinchan_96)
Music : lulu+Mikeneko Homeless – This Christmas Lovely Day (Yunomi Remix) by MALTINE is licensed under a Creative Commons License.

 

 

さてさて、話し戻って振り返りについてです。いくつかトピックに絡めてお話します。

ちなみにこれらのトピックはgntと一緒に1年を振り返り、選定した3大トピック。先日行われた『もちよらnight Vol.3 -結の夜-』でもお話させて頂いたものになります。

 


1.期間限定住人 歩いて日本一周する男 「のせっち」

 

覚えておいででしょうか?

 

ちょうど1年前の2018年暮れにコンパスハウスに一時短期住人として一緒に生活し、モルタル部屋・カウンターをつくり、旅立っていった彼。通称「のせっち」。

 

 

のせっち作のカウンター

のせっち作のカウンター

彼は自分で決めたルールの中で、日本を歩いて一周しています。現在なんと北海道。遠くまで行ったもんです。またいつか是非会いたいです。

 

彼が居た約一か月間は、本当に賑やかで楽しいひと時でした。関わった期間は短くも、過ごした密度はとても濃く、本当に僕にとってもgntにとっても思い出深い期間となりました。

 

このような奇跡のような出会いが出来たのも、コンパスハウスという場所があったからこそ。本当に出会いや縁の不思議さを感じざるを得ませんでした。

はやく帰って来いよ、のせっち。応援してます。

 


2.マムシ大脱走事件

これは事件でした。

笑い話で済んでいるので、とりあえずオールOK。あまり色々書くと怒られそうなので、もし興味あれば、こっそり聞いて下さい(笑)

ちなみにマムシは美味しくBBQの具になったとさ。めでたしめでたし。

 


3.鴨捌いたよ。

Photo by 中田 好美

 

gnt企画のコンパスハウスイベント『発見の食卓Vol.2』。

 

参加者と一緒に僕も、初めて鴨を締め、捌き、料理し、食べました。

 

なかなか日常の中では、生きたものが食になるまでの一連の流れを把握することは難しいと思います。今回のイベントではその本当はあるのに、普段は見えづらいリアルの一部を体験できたかな、と思います。

 

参加者も企画したgntも色々な発見のあったイベントになりました。

割と女性参加者の方が逞しいことに驚いたイベントでもありました(笑)

 


さて、一応3つのトピックは書きましたが、ここで2つほど個人的に思い出深いトピックに触れてみたいと思います。

 

番外編① もちよらnight

 

コンパスハウスに気楽に来てもらいたい。ゆるっと参加し、あれ、でも、少し良い気分で帰れたな、と思えるようなイベントをつくりたい。との思いから皆の持ち寄り品で成り立つこのイベントを10月より始めました。

 

もちよらnight Vol.2

 

感想としては、思った以上にコンパスハウスに興味を持っている方が多く、そして興味はあっても行くタイミングが無いと感じる人も多かったという事実に驚いたということです。

 

いつも来るメンバー、初めましての方、同年代の方、少し年上の方、男性、女性、本当に様々な人が集い語らう場となってきました。

 

今のところ月一開催。今後も定期的に開催していきたいと思います。

 

 

番外編② 遠山郷フィールドスタディ

これに関しては3本立てで記事を書いているので、「またか!」と思われるかもしれませんが、それだけ個人的に響いた出来事でした。地元高校生・外の大学生・そして地域の方々。多くの方が関わり成り立っていたフィールドワークでした。

 

高校生と大学生に学んだ3つのこと~ワクワクは伝染する~

高校生と大学生に学んだ3つのこと~地元民が地元の良さに気付かない問題~

高校生と大学生に学んだ3つのこと~繋げられる側から繋がる側、そして繋ぐ側へ~

 

僕は地域の人枠で参加しましたが、学生と話すうちに熱を帯びて来て、いつの間にか学生と地域の人の枠が無くなり、ただひたすら楽しい一体感が生まれていました。

 

やはり自分はこういう人との関わりが大切で、自分の好きな事の一部なんだと改めて思った出来事でした。

 


 

徒然と書いてきましたが、やはり最後に行きつくのは「人との縁・繋がり」なんだな、という想いが一層強まった一年間だったと思います。

 

コンパスハウスに住み始めて1年半。

 

徐々に愛着が湧いてきて、本当に良い場所・好きな場所になってきたと感じる今日この頃です。さてさて来年はどんな縁・出会いがあるのだろうか。そんな楽しみを抱きながら2020年を待ちたいと思います。

 

 

 

最後になりましたが、この一年大変お世話になりました。

引き続き2020年もよろしくお願いします。

 

 

2019年12月31日

COM(M)PASS HOUSE 住人 ノリコピン

ノリコピン

平成生まれ♂。生まれも育ちも遠山郷。大学時代を東京で過ごし就職を期にUターン。現在は市街地の会社へ毎日山道1時間通勤中。 好きなことは読書。苦手なものはリコピン、すなわちトマト。最近の悩みは遠山生活がアクティブ過ぎて本が読めないことと、友人からのリコピン摂取の強制。