遠山GO-HOME!

日々のこと

御池山

隕石クレーターの案内板

上村のしらびそ高原に御池山という山がありますが、日本で唯一確認された隕石クレーターの山です。

案内板

林道御池山線、通称エコーラインの駐車場から距離1キロ、高度差百メートルの遊歩道を歩き御池山に行きます。

登り口

登り口には中郷御池の用心棒という上村中郷自治会が設置した杖がおいてあります。

倒木

おそらく昨年秋の台風被害と思われる倒木が歩き始めた地点から中間地点までの間がひどいです。倒木の下をくぐる、倒木を乗り越える、又は迂回するということが必要でした。

木製桟橋

また、遊歩道の中間地点付近に2カ所木製桟橋があり、濡れていると滑り易く危ないので手すりを使う等、気をつけて歩く必要があります。

中郷御池への分岐

頂上まであと100m地点で中郷御池への道を分けます。

山頂表示

分岐から数分で頂上に着きました。

頂上の三角点

頂上には国土地理院が設置した二等三角点、点名“丸見山”があります。

頂上からの眺め

南アルプス主稜線上の茶臼岳、光岳等が天気が良いと見えるのですが、梅雨時期なので雲に隠れて見ることが出来ませんでした。

ウスヒラタケ(多分)

なぜ、梅雨時期に入り天気が悪い状態でここを歩くのか?と思うでしょう、最近各地でキノコの発生状況がネットを賑わせているので何かあるかな?とお手軽な御池山へ行ってみたのです。

しかし、海抜1800m~1900mはキノコが出るには気温が低いようで、数日前に発生して虫が食べたキノコが数種類ありましたが、状態の良い食べることが出来るキノコはありませんでした。

ペフ

遠山郷在住。移り住んで10年以上。飯田下伊那のコミュニティエフエム、飯田エフエム放送(iステーション)のリスナーで、iステーションで時々、私「ペフ」の遠山郷のメッセージが読まれることがあります。ラジオに送らないことをここで発信していきます。