遠山GO-HOME!

日々のこと

道のこと

市道

家と国道の間を結ぶ市道は国道近くの数百メートルが崖沿いの道で落石の危険があります。

落石

過去の落石から防護柵やネットで落石防止していますが、数日前に防護柵の丸太が折れていることに気がつきました。

落石で丸太が折れた

落石防護柵が無かったらと思うとゾッとします。冬から春にかけて、岩のひび割れに入っていた凍った水が溶けて落石が多いです。しばらくの間、崖沿いの道では落石に注意しながら走行します。

 

登山口への市道の通行止め看板

道といえば、昨年の台風等の大雨で南アルプス登山口への市道は通行止めでした。

路盤が流された車道

車道は復帰していませんが、歩行可能となったようです。

迂回歩道

車道の崩れた部分は歩道で迂回します。とりあえず登山口に行くことが出来るようになりました。

自然環境の厳しい遠山郷なので、道路を通る際には十分注意を払って通行する必要があります。

ペフ

遠山郷在住。移り住んで10年以上。飯田下伊那のコミュニティエフエム、飯田エフエム放送(iステーション)のリスナーで、iステーションで時々、私「ペフ」の遠山郷のメッセージが読まれることがあります。ラジオに送らないことをここで発信していきます。