遠山GO-HOME!

日々のこと

飯田市美術博物館にて

プラネタリウム天歩のスケジュール

私は年間パスポート(single+)を持っていることもあり、近くに行って時間に余裕がある時は、飯田市美術博物館に寄ります。

現在、飯田市美術博物館のプラネタリウム天歩では、オリジナル番組には遠山郷に関する番組があります。

遠山霜月祭の案内(HPより)

お昼頃に始まり、翌日早朝に終える下栗の十五社大明神のお祭りを、ぐっと圧縮して10分の番組にしているのでプラネタリウムの全天360°を観るのに忙しいです。

森林鉄道の案内(HPより)

史実として文書に遠山が出てくる鎌倉時代から現代までの山林資源についてを紹介していて、番組の中で知っている人達や場所が出てくると、観ながら独りニヤニヤしてしまいます。

中央構造線の案内(HPより)

子ども向け番組みたいなのでまだ観たことが無いのですが、内容からすると遠山郷に関する番組みたいです。

ついでに、ダーウィン ミステリーは映像の動きが大きくて中央をずっと見つめていると気分が悪くなりそうですので、おかしいなと思ったら眼をつぶるとかして対応すると良いようです。

 

びはく学芸祭の案内(HPより)

遠山郷に関する発表があります。さらにその他に興味深いものもあります。

びはく学芸祭のプログラム

開催直前(これを公開して二時間強で開催!)ですが、興味がある方は急いで飯田市美術博物館へGo!

ペフ

遠山郷在住。移り住んで10年以上。飯田下伊那のコミュニティエフエム、飯田エフエム放送(iステーション)のリスナーで、iステーションで時々、私「ペフ」の遠山郷のメッセージが読まれることがあります。ラジオに送らないことをここで発信していきます。