遠山GO-HOME!

日々のこと

かりぐらし日誌「年越しから年明け」

新年明けましておめでとうございます。

 

いやはや、2018→2019の年越し&年明けもなんだかあっという間に過ぎ去っていて、

 

気がついたらもう2019年に入って一週間。

 

 

年末あたりからあったことを少しずつ振り返って行こうかと思います。

 

 

【2018年12月16日】

 

山から颯爽と駆け下りてきた眼前に現れた立派な雄鹿。

 

この瞬間の緊張感と高揚感はなんとも言い表しがたいものがあります。

 

今猟期お初に仕留めることができました。

 

そして、この見事な三叉の角!!!

 

だったので、先輩方にお願いをして、

 

 

 

切り取った頭部をもらってきて、

 

鹿角の壁掛けをつくることにしました。

 

 

 

薪で火を焚いて、でっかい鍋でひたすらグツグツと。

 

 

3~4時間ぐらい煮ていたのかな。不思議とぼーっと火を眺めていると時間を忘れます。

 

 

やっぱりCOM(M)PASS HOUSEに薪ストーブ導入して使いたいなと再確認。

 

 

ちなみにこの火の中では焼き芋焼いてハフハフしてました。焼き芋最高。

 

 

出来上がった角付きの頭骨。めっちゃかっこいい。

 

まだ途中ですが、ここからもう少し加工して立派な壁掛けに仕上げます。

gnt

人・命・自然との繋がりを実感できる暮らしを目指し、猟師になるため遠山郷に移住。新米猟師で、介護士で、山を走ることと料理が好き。