遠山GO-HOME!

日々のこと

今日のいただき物「ゴーヤのかりんとうと雑穀揚げ餅、茹でとうもろこし、巻きずし」

この1週間、週末の太陽堂の一時お披露目に向けて、がれきを土嚢袋に詰めて捨てるという労働にいそしんでおりました。
そして、またまたいただき物をアップせずため込んでしまいました。

というわけで、1週間分、一気に行きます。

 

月曜日、マルモ商店に買い物に行った時の事。

3代目が手作りしたゴーヤのかりんとうと雑穀餅を揚げたものをいただく。ビールに合うよ、の一言とともに。


ゴーヤのかりんとう、初めて食べたけど苦みが何とも美味しい。

ちなみにこの時の太陽堂のがれきはこんな感じ


終わる気がしない。

 

火曜日、台風が過ぎた暑さの厳しいある日。朝からがれき詰めをやっていると向かいの車屋のおかあさんがやってきて


「いま茹でたのよ。すごく甘かったから」とトウモロコシを。本当にすごく甘くておいしかった。

 

「そういえばツバメの巣が落ちちゃってたでしょう。どうしたかと思って」

 

 そう、この日の前日、台風の影響で太陽堂の前で子育てをしていたツバメファミリーの巣が雛もろとも落ちてしまっていたのです。

もう少しで飛び立てそうな雛だったので、見守っていたのですが、どうにもその日の日没までは飛び立てそうになかったので、お椀で即席の巣を作って保護していたのでした。

 

そしてこのトウモロコシをもらった日の午前、無事に雛は巣立っていました。

「孫が心配してて。でもよかったわ。」

地域の人に見守られて、ツバメも幸せ者です。そのうち恩返しにいただき物持ってきてくれないかな(笑)

ちなみにこの日のがれきの様子はこちら。


休み時間にもかかわらず、乗り合いタクシーのお兄ちゃんが手伝ってくれた(感涙)ので少しは減った、、、はず。

 

木曜日。酷暑の中、ひたすらがれきを詰める。それを車に積んで運ぶ。

話し相手もおらず、増える独り言。

それでも週末に向けて黙々と作業していたところ、おなじみの向かいのガス屋のおばちゃんが久しぶりに来てくれました。

「なんだ、一人でおるんか。寿司持ってきてやるわ。」

「食べながらやりな」といただいた巻きずし。旨かったなぁ。

孤独な戦いを終えたこの日のがれきはこちら。


だいぶ減ったぞーい!

さて、このがれきマラソンの続きは次の記事で紹介したいと思います。

 

本当に皆さんいつもありがとうございます。

なんだかんだ頑張れているのは、このまちだからだと感じています。(いい話っぽい)

 

今日も、ごちそうさまでした!

ミト

2017年12月に遠山郷へ移住。地域おこし協力隊として活動中。主なミッションは遠山郷初となるゲストハウス「太陽堂」を作り、遠山郷ファンを増やしていくこと。大満喫している遠山郷での暮らしや、ゲストハウスプロジェクトについて発信していきます。