遠山GO-HOME!

日々のこと

2018年みんなの風越山写真展

県立飯田創造館301号室

7月26日~31日、県立飯田創造館で今年の6月1日に風越山を撮ろう!で撮影して応募していただいた作品の展示「みんなの風越山写真展」が行われます。観覧無料です。

ラジオのバックは風越山

6月1日に風越山を撮ろう!は飯田エフエム放送で撮影時刻の11時11分にカウントダウンするのでラジオを聞きながら撮影します。

集まった作品

6月24日まで協力カメラ店に参加者が応募した作品を集めます。集まった作品は撮影場所で分けます。

仮に番号をつけた作品

基本的な番号の付け方は、北から番号をつけていきますが、同じような緯度の場合は東から番号をつけていきます。地区内では基本を外れることがありますけど。6月24日が公な提出期限でしたが、遅れて応募作品が来るので番号がずれても良いように仮の番号を付与して番号を書いた付箋を作品に貼ります。

正式な作品番号のシール

写真展の展示1週間前に番号を確定して正式な作品番号のシールを貼って全作品の画像データを作成します。この画像データは来年のポスターなどに使用します。

作品を貼る準備中

写真展の前日は会場である県立飯田創造館が休館なので24日夕方に作品などを会場に持ち込んで展示準備します。

全作品を貼り終えた会場

3時間弱で展示準備がほぼ終了しました。今年は179枚の作品が集まりました。

藤姫饅頭と風越山

中には、遠山郷に関連するものが写った作品もあります。

告知

7月29日午後3時より会場の片隅にて今年の作品をプロジェクターで投影して語り合う「語ろう会」を開催します。興味のある方、時間があって暇な人、参加無料ですのでぜひお越しください。

以上、6月1日に風越山を撮ろう!実行委員のペフでした。

 

ペフ

遠山郷在住。移り住んで10年以上。飯田下伊那のコミュニティエフエム、飯田エフエム放送(iステーション)のリスナーで、iステーションで時々、私「ペフ」の遠山郷のメッセージが読まれることがあります。ラジオに送らないことをここで発信していきます。