遠山GO-HOME!

日々のこと

遠山郷の公共交通機関その3

JTB時刻表、交通公社の頃から愛用者です

毎年3月にはJRのダイヤ改正が実施されます。JRの駅が無い遠山郷には直接影響が無いように思えますが、公共交通機関を利用して遠山郷に訪れる人達や、車の運転が出来ない学生さんには影響があります。

飯田線の下り、朝の時間帯(3/17からの時刻表より)

ダイヤ改正前後で飯田線の列車本数に変更は無いようです。しかしながら、出発時刻と到着時刻を変更した列車があります。

遠山郷の玄関口の一つ、天龍村の平岡駅に停車している普通列車

ダイヤ改正前後で大きな変化があった例を一つ。

遠山郷の道の駅の前にあるバス停を8:02に出発する平岡駅行きの乗り合いタクシーがあります。この乗り合いタクシーは平岡駅に8:23に到着します。ダイヤ改正前は豊橋行き上り普通列車は平岡駅を8:33に出発でしたので余裕をもって乗り換えることが出来ました。

平岡駅の側線に停車しているレール運搬車

ところがダイヤ改正後はこの上り普通列車は平岡駅出発時刻が15分早くなって8:18出発となり乗り合いタクシーでは間に合わなくなってしまいました。元々飯田市中心市街地に行く利便性を考慮して乗り合いタクシーを運行していて豊橋行きは偶々乗り換え出来ていたらしいのです。

天竜峡駅に入線している普通列車

因みに、8:18出発の豊橋行きの次の豊橋行きは10:42出発の特急列車伊那路2号で、豊橋到着が1時間15分遅くなります。

飯田駅を出発する特急列車伊那路2号

公共交通機関を利用して遠山郷に来るときは、新しい時刻表で利用する列車の時刻を確認して気をつけて来て下さい。

道の駅遠山郷を出発する飯田駅行きのバス

余談。この投稿の為にスマホを購入してから最近までの約2年間に撮影した飯田線の車両の写真を探していたら、ドクター東海と呼ばれ、それを見ると幸せになると言われている車両だけありませんでした。最近良いことが無いなと思っていましたが、原因が判りました。(笑)

ペフ

遠山郷在住。移り住んで10年以上。飯田下伊那のコミュニティエフエム、飯田エフエム放送(iステーション)のリスナーで、iステーションで時々、私「ペフ」の遠山郷のメッセージが読まれることがあります。ラジオに送らないことをここで発信していきます。