遠山GO-HOME!

日々のこと

庭のこと、11月

庭の入り口のナンテンの実が真っ赤になりました。

中には色が着かない白い実もあります。紅白でめでたいのでお正月のお飾りに使う予定です。

ミニトマト、茄子、青紫蘇は氷点下の最低気温に対応出来ず枯れました。

大根は氷点下の気温に耐えて元気です。

ネギは少し元気が無いものがありますが、まだ大丈夫なようです。

フウセンカズラは氷点下を記録した頃から枯れはじめました。そろそろ撤去します。

 

氷点下になると路面が凍結してノーマルタイヤでは危ないので、庭で冬タイヤに交換しました。

交換作業終了間際の図。四本のタイヤ交換作業に約1時間かかりました。

山越えの道路の幾つかはそろそろ冬季通行止めになるようです。しらびそ高原は11月20日に閉鎖されるとのことで、もう積雪があります。

ペフ

遠山郷在住。移り住んで10年以上。飯田下伊那のコミュニティエフエム、飯田エフエム放送(iステーション)のリスナーで、iステーションで時々、私「ペフ」の遠山郷のメッセージが読まれることがあります。ラジオに送らないことをここで発信していきます。